LOG IN

歌舞伎町の開けて良かったトビラ

by 榊花乃

新宿で、タイ料理が食べたい‼︎
と思って、早速ググってみると、
1番に出てきたのが、
歌舞伎町にある バンタイ と言うお店。

歌舞伎町のアーチを抜けると、
すぐにビルの3階にお店が見つかった。

エレベーターで3階に登ると、
木製の分厚いトビラがひとつあった。
どうやらこれがお店の入り口なようだが
中からは、異国の言葉と女性の笑い声が、奇抜に聴こえてくる。
(ほんとに怖かったです‼︎)

歌舞伎町のお店だし、少し怖い。
一度入ったら、もう戻れないなんてことになったらどうしよう。
2.3分迷った挙句、その重たいトビラに手をかけた。

なんだここ!天国じゃん!

トビラをあけると、そこにあったのは、まさにThailand🇹🇭‼︎
少しなまった「いらっしゃいませ」の声のあとに、エスニックな香辛料の香りが広がった。

雑に席に案内されるあたりも、タイらしい。
店の奥に足を進めると、アンティークの木製の机と椅子がずらっと並び、壁に掛けられたタイの王様の写真静かにこちらを見ていた。

タピオカ入りミルクティー は、
甘すぎるが、暑すぎる新宿では、
心地よくノドに染みていく。

たくさんのメニューの中から
今日私が選んだのは、
ガパオライス。
少し辛めだけど、クセになる味。

2人以上で来ているお客さんは、生春巻きや卵焼きなどをいくつか注文して、シェアしているのが、楽しそうでした。

ビールもいろんな種類があって、楽しめそうです!

まとめ

歌舞伎町の片隅、怪しい扉の先に、
小さなタイを見つけました。🇹🇭

「明日も食べたい。」
と思わせるほどクセになる、ガパオライス。
ぜひ、食べにいって見てください!


榊花乃
OTHER SNAPS